天井

投稿日:


部屋中ジャングルジムのように足場を組んで、天井に細長い板を打ち付けて、なにをしているかというと、ひとつ空気の層を作って、その上に(下だけど)吸音材を張る工事をしているのです。
BOTCHY BOTCHYはマンションの半地下部分にあります。真上ではゲーム屋さん(ゲームセンターではない)が営業中ですが、マンションですから当然のことながら、そのさらに上の階には人が居住しています。BOTCHY BOTCHYでやらかす音楽が、いかにアコースティック楽器が中心の、静かな音楽であっても、そしてBOTCHY BOTCHYで唄ってたり聞いてる人には大好きな音楽でも、聞きたくない人にしてみれば、騒音でしかないかもしれません。そして部屋で音を出すからには、多少の音が漏れ出すこともあるでしょう。なので物理的、経済的に、できうる範囲の防音対策と、室内の音響特性の向上を考えています。ちょっと経済的に問題があるのが、難と言えば難なのですが。
というわけで、現状の、まるで風呂場で唄っているようなステキなエコー(笑)は、まもなく味わえなくなる予定なのでした。なお、写真は7月25日のものです。(^^;