9月20日。拓郎の歌詞について。

人生半ば過ぎて、やっと、しみじみと意味がわかってきた詩。それをあの頃、あの時代、あの歳で書いた拓郎って、やっぱりスゴイよなあ。そんな話で、お客さまといろいろ盛り上がりました。写真はありません。(^^;;