8月9日。フォークにカントリー、ボサノバまで。

投稿日:


昼のイベントから居残りのみなさんに加えて、多彩なお客さまにお越しいただくことが多い土曜日。年代物のギブソン・ハミングバードを持参してくれた、カントリーソングが得意のお知り合い。しかも奥さまは最近あっちこっちでライブ活動が忙しいボサノバシンガーだったりで、いつものステージがアメリカになったりブラジルになったり。さらにS&Gから中央線フォーク(笑)までをレパートリーにするお客さまもお見えになり、BOTCHY BOTCHYのステージがどんどんバラエティ豊かになるのでした。友部正人の「一本道」、いい感じでしたね。