10月11日。居残りフォークに加えてボサノバライブ!?


いつものようにお昼の「みんなでフォークを唄う会」から居残ってくれた人々、夜から合流してくれたフォークな人々、さらに湘南エリアでボサノバの弾き語りなどの活動をされている方が、カントリーを唄うご主人と一緒にお越しになったりで、今夜もステージは空っぽになるヒマがありませんでした。しかもボサノバの方もカントリーの方も、最後は一緒になって日本語フォーク大会!?