12月12日。「30分一本ライブ」開催。

投稿日:


第7回の「30分一本ライブ」が、前回に続き今夜も5組の出演者を集めて開催されました。新しく出演してくれたみなさんに、もちろん常連の出演者も混じって、いつものようにポピュラーな曲からオリジナルソングまで音楽三昧の一夜となりました。




一番手は、ふだんは横須賀を中心に活動されている方たちが急遽ユニットを組んで参加してくれた「MISHINA & シバ」のおふたり。曲は、ビートルズ、ビートルズ、ビートルズ、なのでした。別の枠で出演予定だったカツオさんがカホンで参加。ビートがキュッと締まっていましたね。




二番手は、こちらは横浜近辺でよくライブ活動をされている「金鶏堂」さんが、これまた初参加。応援団は、前回の一本ライブに出演してくれたいちろう16さん。ご一緒にやられる曲もあるかと思ってたら、ソロのみでしっかり30分、独自の金鶏堂ワールドを聴かせてくれました。




3組手は、おや、FRIDAYSのひとりが別ユニット「ユードリール」として登場です。いつもはバイオリンですが、今日はギター。しかもいつもピアノを弾かれる女性でしたが、今日はなんだか見慣れない楽器。これはニッケルハルパといって、スウェーデンの民族楽器だそうです。そして曲はもちろんスウェディッシュなのでした。いやー、可憐で美しい音色の楽器でしたね。




4番手は、これまた初登場の「カツオ」さん。思わず連想しちゃうサザエさんから、コミカル系な方かと思ったら、澄んだヴィブラートで歌い上げる正統派シンガー。横須賀中央駅前での路上ライブを中心に、赤坂や横須賀のライブハウスで活躍中。またぜひ聴かせてほしいなあ。




そして最後は、もちろんいつもの「East Coast North Band」。地元のお友だちも集まっててこりゃ応援団も生まれてきたのでしょうか。お友だちバンドFRIDAYSの影響か、今夜はなんとバンドのテーマソングを筆頭に、とうとうオリジナルソングも数曲、初披露してくれたのでした。


そしてミニライブが終わったあとは、いつものようにお客さんが唄ったり、出演者も交えたジャムセッション。ミニライブな夜は賑やかにふけていったのでした。