3月16日。今夜はミニミニ拓郎ナイト!?


カウンターや客席でギターやベース弾かれたお客さまと遊んだりしつつ、盛り上がった拓郎の話、そしてステージでも、やっぱり拓郎なのでした。まあ、唄われた方はお一人でしたが。