4月29日。Specialライブ「五十一」でした。


五十一というのは、もちろん人の名前なのです。本名が吉野五十一さんとおっしゃるのです。古い古いマーチンやギブソンから総金属のドブロまで4本の楽器を使い分け、ささやくように、あるときは叫ぶように歌う旅のシンガー。どうやらその実態は、実は旅の釣り師らしいですが、そんな五十一さんが去年と同じく19箇所のライブツアーの最後に、茅ヶ崎へ寄ってくれたのでした。