9月28日。まるで貸し切りパーティのように。


カウンターでは、いつものお客さまもワイワイやってたのですが、フロアはまるで貸し切りパーティ。地元高校フォークソング部のOB会の二次会だったそうですが、みなさんステージを使わずテーブルでシングアウト。そんなフォークの大合唱のなかで、夜が更けていったのでした。