12月11日。「日々かりめろ」茅ヶ崎ライブでした。

茨城で一番ライブをやるユニット、こずえ(高田梢枝)と、きくP(菊池一俊)の2人組『日々かりめろ』。東京国際フォーラムでのワンマンを大成功させたチョー実力派のふたりが、久しぶりにBOTCHY BOTCHYへ来てくれました。
“ジャンルにとらわれない、多様性に富んだメロディ。聞いているだけで短編映画が目に浮かぶような、詩の世界。さらに、深く滲みるこずえの歌声が楽曲を磨き上げ、菊Pが心地よいパーカッションで楽曲を盛り上げる……。”
まさに、そんなプロフィールの通りのステキなライブ。前回4月は、コロナ禍のまっただ中に無観客ライブだったのですが、今回は満を持しての“有人”ライブに、みんな大盛り上がり。もちろん配信でも、たくさんのみなさんと一緒に盛り上がったのでした!!