2月29日。今日もステージは空っぽ!?


カウンターで、日本各地の文化の話(?)なんかで盛り上がってて、ステージは空っぽ。なので今日は最近のワタクシのオモチャの写真でも。BOTCHY BOTCHYには、サックスやフルートなどの吹きモノもあったりします。そんな楽器の経験者の方で、マウスピースやリード、そしてスワブなどの清掃用具をお持ちであればお使いいただくことも可能です。

2月26日。貸し切りパーティにご利用いただきました。


茅ヶ崎北陵高校アメリカ民族音楽研究会のOB会にご利用いただきました。BOTCHY BOTCHY第4土曜恒例のブルーグラスナイトでお目にかかる方たちも多くて、あ、昨日ご一緒だった方もいらっしゃいましたね、そんなわけでワタクシもお仲間に入れてもらっちゃって、一緒に楽しい時間を過ごさせていただきました。

“2月26日。貸し切りパーティにご利用いただきました。” の続きを読む

2月25日。「茅ヶ崎ブルーグラスナイト」開催。


毎月第4土曜日の夜は、もちろん茅ヶ崎ブルーグラスナイト。今月のホストバンドは「辻堂ミッドナイトランブラーズ」「WINDS」のみなさんでした。さらにエントリーバンドは出演順に「ロスト・ハイウェイ」「ライズ&シャイン」「ぼちぼちピッカーズ」「茅ヶ崎グラスアライアンス」のみなさん。もちろんライブの間や後にはいろんな組み合わせのJAMセッションも!!
来月3月24日のホストバンドは「ブルーボネッツ」のみなさん。もちろんエントリーバンドもJAMのエントリーも募集中です。

“2月25日。「茅ヶ崎ブルーグラスナイト」開催。” の続きを読む

2月23日。ミニライブの夜は、みんなのミニライブ。


唄うお客さまが多ければ、もちろんお客さまのミニライブになるBOTCHY BOTCHY。もちろんワタクシのミニミニライブもあったわけですが、今夜はどういうわけか、楽器を弾かれる方はみなさん客席で弾かれていて、ステージでは伴奏ナイトだったのでした。

“2月23日。ミニライブの夜は、みんなのミニライブ。” の続きを読む

2月19日。「DEAD’S & BLUEGRASS SESSION NIGHT」でした。


今月は第3日曜の開催となった「DEAD’S & BLUEGRASS Session NIGHT」。今夜はブルーグラッサーも少し多めで、デッドヘッズなみなさんもたじたじ? とはいえもちろん、いつものようにデッドな曲、ニール・ヤングにCSN&Yなど、アメリカンな音楽を楽しんだのでした。
なお、3月の「DEAD’S & BLUEGRASS Session NIGHT」は第2日曜日、11日夜の開催です。あの大震災から奇しくも1年という夜に、まだまだ復興も進まない東北へ改めて義捐金を送るべく、チャリティ主旨で開催します。よろしくお願いします。

“2月19日。「DEAD’S & BLUEGRASS SESSION NIGHT」でした。” の続きを読む

2月19日。「西やんビレッジ教室の日」開催。


偶数月の第3日曜日に開催されている「西やんビレッジ教室の公開発表会:ブルーグラスの日」でした。今日も個人発表からバンド発表、そしてゲストバンドにゴスペルグループのみなさんまで、日頃の練習の成果を披露されたのでした。
年齢やレベルに関係なく、音楽の楽しさ、みんなと一緒に演奏することの喜びが伝わってくる「西やんの日」。ブルーグラスに興味のあるアナタ、よかったら一度参加なさいませんか。基本的に偶数月第3日曜の開催です。また、ブルーグラスなどを中心に、いろんな楽器、いろんな音楽を教えてもらえる「西やんビレッジ教室」については以下のWEBサイトをご覧ください。BOTCHY BOTCHYにもチラシが置いてあります。
※4月、6月の「西やんの日」は、先生の都合によりそれぞれ4月22日、6月24日の第4土曜日です。ご注意ください。
ビレッジ教室を主宰されている西村丈彦さんのwebサイト「西やんのブルーグラス村
BOTCHY BOTCHYでの定期イベントに関してのページ(今日の出演者などの情報も)「ビレッジ教室の日

“2月19日。「西やんビレッジ教室の日」開催。” の続きを読む

2月18日。フォークの後は、歌合戦からハワイアンの世界へ!?


お昼のイベントから居残りのみなさんとフォークを唄っていたら、だんだんアメリカンロックになったり、とうとうハワイアンになったりと、なんとなくインターナショナルな夜(?)だったのでした。

“2月18日。フォークの後は、歌合戦からハワイアンの世界へ!?” の続きを読む

2月17日。今夜もやっぱり伴奏ナイト!?


どういうわけか今夜も、ギターに自信のないお客さまが多くて、やっぱり伴奏ナイトになっちゃったのでした。
茅ヶ崎から気仙沼を支援しよう、ライブを届けようというボランティアにチガケセンというのがあって、その募金箱を各テーブルに置いています。よろしければ。