11月10日。第31回「昭和deナイト」開催!

バンドやソロのライブがあり、その場で誰でも参加できるオープンマイクがあり、さらに楽器がダメなあなたも伴奏で唄える、昭和な音楽を徹底的に楽しむための夜が「昭和deナイト」なのです。エントリーバンド「スモールエコー」、「TOUCH ME」にホストバンド「The BOTCHYS」のライブに加え、久しぶりに「ティンカー・ベル」のみなさんも出演してくれて、いつも以上ににぎやかな昭和deナイトだったのでした。もちろんOPENマイクの時間もシッカリ!

なお“昭和=歌謡曲”だと思われているみなさんも多いようですが、昭和deナイトはフォークでもポップスでも演歌でもロックでも、とにかく「昭和」ならなんでもアリ、なのです。ホストバンドにエントリーバンドなども常時募集中。もちろんステージには出ないけど、唄や演奏を聴きたい、というみなさんも、大歓迎です。

11月10日。「みんなでフォークを唄う午後」開催。

今日は「みんなでフォークを唄う午後」。いつものように、みんなで順番にステージに出て、好きな歌を唄って楽しんだのです。

来週の土曜は「みんなでフォークを唄う午後 Part.2」。毎月第2、第3土曜日は、みんなで順番に、大好きなフォークを唄うのです。もちろんロックでも昭和歌謡でも演歌でもオリジナルでも、大丈夫。楽器が弾けなくてもオッケー。ワタクシが伴奏します。さあ、あなたも一緒に本格的ステージで、あのころの歌を唄いませんか!?