11月13日。第65回「昭和deナイト」開催!

バンドやソロのライブが聴けて、その場で誰でも参加できるオープンマイクがあって、さらに楽器がダメなあなたも伴奏で唄える、まさに「弾ける、聴ける、唄える」というBOTCHY BOTCHYのコンセプトそのままの夜が、昭和deナイトなのです。
営業時間も10時までになり、お酒が最後まで飲めるようになった今月。出演バンドは順に「ミルキーバンド」、「ピクルス」さん、「タッチ・ミー」さん(実は当日、じゃんけんで出番を決めるのです)に加えて、OPENマイクやジャム大会も盛り上がって、閉店時間過ぎてもシッカリ楽しんだのです。

11月13日。「OPENマイク! みんなで好きな歌を唄う午後」開催。

今日の午後は、みんなが順番に好きな歌を唄う「OPENマイク! みんなで好きな歌を唄う午後」でした。

毎月第2、第3土曜日のBOTCHY BOTCHYは、フォークもロックも昭和歌謡も演歌もオリジナルも、あなたが好きな歌ならナンデモアリ。縛りなしで、なんでも好きな歌を唄うイベントなのです。楽器が弾けなくてもオッケー。ワタクシが伴奏します。さあ、あなたも一緒に、あのころの歌を唄いませんか!?

※イベント等は、世の中の状勢や県や国の要請等によって中止したり、開始時間、あるいは終了時間が短縮される場合があります。直前に最新の案内やスケジュールページなどでご確認ください。

11月13日。個人レッスンを開講しました。

土曜日のイベント前に個人レッスンでした。ちょっと学校やクラブ活動が忙しくなって、少し離れていても、再開すればあっという間に元通り。一所懸命ギターを練習したことは、自転車の乗り方のように、カラダに染み込んでいるのです。

BOTCHY BOTCHYでは初心者の方を対象に、マスターが講師となってギター、ウクレレ、弾き語りなどの個人スクールを開講しています。詳細はコチラ