6月8日。ブルーグラスからカントリーまで!?


フォークを唄う午後のあとは、なんとなくフォーク色が強いことが多いのですが、この夜はそんなことは関係なく、ブルーグラスにオールドタイム、ポップスにカントリー、ボサノヴァにロックにブルース、そしてもちろんあのころのフォークまで、実に多彩な夜になったのでした。